2018年06月17日

尼崎医療介護スキルアップ研修会 ~後編~

さてさて、前編で予告していた方はどなたでしょう??
気になります?なりますよね

わたしの大好きな方です
(私が好きかどうかなんてどうでもいい??w)

誰でしょう?

ご紹介いたします

先生はじめの.jpg

はらクリニックの院長 原先生です

当社のサ高住に往診で来てくださっているのですがいつも頼りにしっぱなしで・・・。
24時間オンコールで必要とあらば、すぐに駆けつけてくれるスーパーマンみたいな先生です

どうしよう・・・困った・・・
     ↓
先生に連絡

みたいな感じで・・・
先生に相談すれば、すぐに対応してくださるので本当に私達にとってのスーパーマンです

素晴らしい先生で、とても親しみやすく話しやすいのでついつい先生に頼りすぎてしまう私たち・・・
先生、たいしたことがないようなことでも電話したり、突然クリニックに突撃したりしてごめんなさい
不安になると、先生の声を聞いたり顔を見ると安心するんです

そんなとぉーーーっても素敵な原先生の講義は『地域ケアシステムで我々が目指すべきもの』というタイトルでお話してくださいました!

先生はじめ.jpg

先生2.jpg

在宅で最期を迎える。
そのためには、医療だけでも介護だけでもダメなんですよね

先生3.jpg

在宅医療のエキスパートの先生が、いろいろとお話してくださりみんな真剣に聞き入っていました。

先生.jpg

先生も、時間の許す限りいろんなお話をしてくださいましたがすべてを書けないので周囲に勉強会に参加した人がいればぜひ聞いてみてくださいね

本当は、もっともっとお話を聞いていたかったのですがなんせ時間に限りがありましたので・・・
残念です

次は、もっともっとお話が聞きたいです
先生ぜひお願いします


腰痛予防と地域ケアシステムの勉強会に参加してくださった方たちは、コ・チ・ラ

うしろから全体.jpg

前から全体.jpg

とってもたくさん参加してくださったので、入り切らないかと思いましたw
嬉しい限りです

そして最後は、またまた当社の部長 中脇が閉めさせていただきました。

最後挨拶.jpg

参加してくださった皆様、ありがとうございました。
そして、お話してくださった原先生、岩成PTありがとうございました。
とっても楽しくためになる時間でした

次回の勉強会も楽しみです

posted by ほのぼの at 22:34| 兵庫 ☁| 株式会社ほのぼの | 更新情報をチェックする