2020年01月27日

音楽療法士の方が・・・

みなさん、音楽療法ってご存じですか??
聞いたことはあるけど、なんとなくしかわからない…
私がそうでした。

音楽療法ってなんなのか、ググってみると

音楽療法とは、音楽の持つ生理的、心理的、社会的働きを活用することで、心身の障害の回復や、機能の維持改善、その他、生活の質の向上、行動の変容などを目的に、音楽を意図的、計画的に使用することを意味します。ただし、単にBGMとして流すというだけではなく、認知症(痴呆症)高齢者、精神障害者、交通事故などによる脳障害後遺症を持つ患者や、脳性まひ、小児まひ、自閉症児・者に対して、音楽を介して、コミュニケーションを図っていく心理療法です。』

とありました。
じゃあ、その音楽療法をする音楽療法士ってなんなの??

交通事故などによる脳障害などで、脳が機能しているかどうかが不明で、コミュニケーションも全くできない状態の患者に対して、演奏を聴かせたり、歌を歌って聞かせたりするといった音楽療法が行われ、コミニュケーションがはかられます。こうした、音楽を用いたリハビリテーションなどのセラピーを担う専門家が、音楽療法士です。』

とのことでした。
心に訴えかける、ということなんですね

デイサービスほのぼの建家では、音楽療法を是非してみたいと相談員強い希望により今回音楽療法士の方に来ていただき、実施することができました

IMG_9784.JPG

ハンカチのような布を持って、音楽に合わせて歌を唄ったり、体を動かしたり…

IMG_9782.JPG

IMG_9787.JPG

写真ではなかなかお伝えしにくいのですが、皆様とっても笑顔で楽しそうでした
参加されたご利用者様が、ニコニコ笑顔で取り組まれ心ひとつになった印象でした

心に響いたんでしょうね

残念ながら、音楽療法士の方にBlogの掲載許可を取るのを忘れていたので遠目から…
色とりどりの布がひらひらと、見ていても心が穏やかに楽しくなりました

さて、そんなデイサービスほのぼの建家ですがこれからもいろんなことやっちゃいますよ
どんなところかな??と気になれば是非ご連絡ください。
いつでも見学いただけます
体験利用も受付中

お問い合わせは・・・

デイサービスほのぼの建家
尼崎市建家町68番地
TEL 06-6415-7191

までご連絡ください

また、一緒に働いてくださる職員さんも募集しています。
当社には、デイサービスをはじめグループホーム、ケアプランセンター、サービス付き高齢者向け住宅、訪問介護、小規模多機能ホームもございます。
私たちと一緒に働いてみませんか??

是非ご連絡ください。

株式会社ほのぼの
統括本部
06-6415-7291
posted by ほのぼの at 16:59| 兵庫 ☁| デイサービスほのぼの建家 | 更新情報をチェックする

2019年12月02日

はじめました♪

こんばんは。
寒くなってきましたね!!
私… ヒートテックはじめました。
なんて暖かいのでしょう★と思うでしょ???
それでも、寒い私です…
年々寒いと感じてきているような気がします

さて、タイトルの はじめました は…
ヒートテック…
のはずないでしょ

先日、デイサービスほのぼの建家の Cafe がOPENしました
じゃーーーん


IMG_1108.jpg

『出張カフェ空』さんご協力で、ご利用者様に素敵なCafe空間をご提供できました
ちなみに、衣装をお貸しいただけたので張り切って着替えて、店員風になっているのは当社の職員です
ノリノリで着替えて、店員さんになってました
田中君、ハニー、お疲れ様でした

ご利用者様たちも、とても喜んでケーキや飲み物を選びに行ってました

IMG_1115.jpg

IMG_1111.jpg

お席に着いたら、Tea Time

IMG_1116.jpg

IMG_1117.jpg

他にもこーんなケーキがありました

IMG_1112.jpg

私も、戴けるのではないかと淡い期待をしておりましたが…
Tea Timega
終了するぐらいの時間に見に行くと、きれいに終了しておりました

そして、そんなことを知らないMgrの一言…

「ケーキおいしかったわ~

なにげない一言に、殺意を感じました
今度絶対、同じシチュエーションで言ってやるっっ

でも、本当にご利用者様も喜んでくださり笑顔いっぱいの
デイサービスほのぼの建家でした。

次は、12月24日にクリスマスパーティをするようですよ

ぜひ、皆様お立ち寄りくださいませ
posted by ほのぼの at 22:53| 兵庫 ☔| デイサービスほのぼの建家 | 更新情報をチェックする

2019年07月07日

七夕様☆彡

♪ささの葉 さーらさらー ・・・♪

今日は、七夕様ですね
年に一度しか会えない、彦星様と織姫様は今日会えたんでしょうか???
1日晴れていたから、きっと会えたんでしょうね~
1年に1回しか会えないなんて、切ないですね

さっき天の川って見えるのかな?と夜の空を見上げたら・・・
見上げたら・・・
雲がかかっておりました

でも、きっと天の川で織姫様と彦星様は会えているはずですよね

さて、七夕といえば~
もちろん、笹の葉!!

当社は、各事業所に笹を届けにきてくれましたよ
誰が?誰が??
小規模多機能ホームグランデの管理者と統括部長が、各事業所のために笹をたくさんもらってきてくれました
どうやら、のこぎりで切るところから始まったらしいです
部長、中島管理どうもありがとう
笹を取りに行っているとっても笑顔で素敵な写真は、Facebookで公開中
(あえて載せませんよ

おかげで、各事業所とっても立派な笹で七夕を迎えられました
ほら、ほらっ、見て見て~

IMG_0417.jpg

IMG_0453.jpg

そして笹の葉といえば、短冊
短冊といえば~ 願い事
みなさん、お願い事しましたか??

私は、張り切って一番に書きました
どんなお願い事かはヒミツ

ご入居者様たちも、いろんなお願いごとを書いておられました
やっぱり健康のことが多かったように思います

我が家の娘たちのお願い事は、聞いてなかったんですが長女がLINEのタイムラインにアップしてました。

『ママの咳がなおりました!』七夕に願いを込めて・・・

だって~。びっくりしました
この間、ものすごい咳が出続けていたんですよね~
七夕にお願いしたから、ママの咳がなおったということをタイムラインにあげれるようになったんですね…。
なんて、ママ思いの娘たちなんでしょうか

それに比べて、娘たちの健康ですくすく育ちますようにという願いとともに、私は自分のことちゃっかりお願いしていました…。
娘たちに、なんだか人を思いやる気持ちを再度教わった気がしました

って、自分のことばかり書いてましたが七夕イベントとしてデイサービスほのぼの建家では毎年恒例のこコレですよ、コレ

IMG_0404.jpg

そう、流しソーメン
もちろん、私もお椀を持って参戦しました

IMG_0408.jpg

IMG_0407.jpg

次から次へと流れてくるおソーメンを、職員たちと取り合ってきました
最終、デイサービスのご利用者様に
「ここにあるよ!」
と取り切れなかったザルにたまったソーメンを教えてもらい、せっかく教えてもらったのでザルからいただきました

デイサービスほのぼの建家ご利用者様、職員さんたち、突然のおいしいとこどりの乱入すいませんっっ。
そして、隣のケアプランセンターほのぼの建家へ行ってケアマネたちに『流しソーメンやってるよ!!食べれるよ!!』とアピールし参戦しては??と提案して、食べるだけ食べて、おいしいとこどりして戻りました

デイサービスほのぼの建家では、いろんなイベントを企画していますよ
ご興味のある方は是非、デイサービスほのぼの建家までご連絡くださいね

みなさんの願い事が叶いますように・・・
posted by ほのぼの at 21:31| 兵庫 ☁| デイサービスほのぼの建家 | 更新情報をチェックする