2020年04月20日

簡単マスクの作り方♪

新型コロナウイルス…
敵はまだまだ猛威を振るっております
それでも、私たちはコロナウイルスに負けるわけにはいかないんです

なぜなら、わたしたちのご利用者様・ご入居者様はコロナウイルスに感染しやすいと言われているご高齢の方が多いからです。
入居系サービスの職員は、まず『持ち込まない!!』ということが大切
だから、自分たちも感染するわけにはいきません。
感染予防のひとつとして、マスクの着用は言われ続けていますよね~
でも、そのマスクが品不足となっている今。
どうするべきかを考え、布を購入して洗えるマスクを作る職員
器用なことができないので、どうしたものかとひたすらマスク販売の情報を聞きつけて並ぶ職員
いろんな方法で、感染予防のためのマスクをGETする毎日です。
そんななか、キッチンペーパーで作れる簡単マスクがあるのをご存じですか??
簡単マスクの作り方をご紹介しようと思います

ご準備していただくもの
・キッチンペーパー
・ゴム(輪ゴムでもOK)
・ホッチキスなど止めるもの

準備.jpg

この3つでOK
作り方は、下記PDFに詳細が載っているので是非見てくださいね


簡単マスク、今回は柄があるほうがかわいいかな??思ってコストコで売っているキッチンペーパーにて作ってみました

着用するとこんな感じ

IMG_1483.jpg

おっ、様になってます!!モデルさんみたいです~

IMG_1486.jpg

こんな感じで仕事に取り組みます

もし、マスクがなくて困っている方がいらっしゃったらこのマスク、なかなか活用できますので是非作ってみてくださいね

そして、お買い物に行けない…
誰か助けて欲しい…
急に介護保険での利用ができないと言われた…

などなど、お困りごとがございましたら当社の自費のサービス『ほのぼのサポート』がございます。
介護保険はまだ申請していないけど…
どなたでもご利用可能ですので、是非ご連絡くださいね

株式会社ほのぼの
06-6415-7291
posted by ほのぼの at 18:05| 兵庫 🌁| 株式会社ほのぼの | 更新情報をチェックする

2020年04月13日

4月は新たな始まりの季節です♪

新型コロナウイルスで、すべてにおいて何事も自粛・自粛…
仕方がないとは思いつつも、コロナウイルスに打ち勝つ方法はないのか!!!と模索しております

ご入居者様・ご利用者様のライフラインの確保を優先すべく、感染症予防対策を万全としてのサービスの提供をおこなうべきとの判断をしサービス提供をおこなってはいるものの、やっぱり皆さんとても不安な毎日を過ごしておられます…

デイサービスやヘルパーは、在宅生活を送っておられる方のライフラインのひつつであると思います。
デイの職員やヘルパーたちは、気を引き締めてご利用者様の生活を守り安全に利用いただけるよう努力しています。

グループホーム・サ高住のご入居者様たちは、外出を控えていただいているのでやっぱりストレスもたまります…
職員たちは、少しでもストレスがたまらないよういろんな努力をしています。
(どんな取り組みしてるの??など、イベント情報はFacebookみてくださいね
おそらく、小学校など休校しているお子さんたちも同じなんでしょうね。
我が家のことでいうと、下の娘が新一年生!本来であれば、ドキドキワクワクしながら小学校に通っているはず。
でも、大阪市は5/6までは休校なので入学式も延期となりずっと自宅でお姉ちゃんと過ごしています
(不思議といつも喧嘩が絶えないのに、仲良く遊んでいるようでびっくりです

自分たちで、今できることを考え遊んでいるので自宅内がものすごーーーく散らかっていますが…そこは、あまり怒らないようにしています
その中で、壁に『コロナなくなれ!』と書いて貼ってあるのを見て子どもたちも、いろいろと思っていることがあるんだな…と実感しました。
小さな子どもたちでも、自分たちでできることを考えて行動しているんですね
私たちにもできること。

まずは、外出を控え感染源にならないこと!感染拡大させないよう、感染症予防を徹底すること!(手洗い・うがいなど)
そのことを踏まえて、他にできることを考えていこうと思います!

さてさて、コロナウイルスのことで長々と語ってしまいましたが…
4月と言えば、本来ならば新たなスタートの季節。
学校で言うと、入学がありますよね~

当社にも、新卒の新入社員が入職いたしました
ついこの前までは、高校生だった彼女たち
とっても初々しく、緊張している姿にわが娘を重ね…かわいらしい
今日初めて気づいたのが、彼女たちが生まれたころ…
私はすでに、介護という仕事をしていたということ

とってもフレッシュな彼女たちは、当社の宝です

すべてが初めての経験。
社会に出るのが初めてで、この仕事をするのも初めて。
初めてだらけのこの環境で、楽しく一生懸命やりがいをもって仕事をしてもらいたい
みんな一生懸命、4月からがんばってます

そんな彼女たち同様に高校生たちにも、介護職のすばらしさをもっともっと伝えていければいいなぁと実感しております

そして、この冊子はご存じですか???

IMG_1504.jpg

高校に配布される冊子なんですが、介護という仕事をもっと身近に感じて欲しい
胸を張って『介護職です』と言ってほしい。
そんな思いもあり、当社も掲載されました

IMG_1505.jpg

見にくいかもしれませんが、仕事内容や体験談、なぜ介護職を選んだのかなど掲載されています。
高校生が、介護職にあこがれて就職する!
そんな未来を実現できれば、素敵です

当社に新卒雇用した、彼女たちが今後も介護職のすばらしさを伝えてくれるよう、私たちも精いっぱいトレーニングしていきます

当社に興味を持たれた方は、是非ご連絡ください
もちろん、介護に関するご相談等(他のことでも)ございましたらご連絡ください

株式会社ほのぼの
06-6415-7291
posted by ほのぼの at 12:24| 兵庫 ☔| 株式会社ほのぼの | 更新情報をチェックする

2020年04月11日

新型コロナウイルスの対策について

遅くなりましたが、緊急事態宣言がでましたね…
当社でも、様々な対応に追われました…

下記にて、各事業所対応しております。

①グループホームほのぼの
 グループホームほのぼの建家
 グループホームほのぼの塚本
 サービス付き高齢者向け住宅ほのぼの建家
の4事業所については、施設への入室をご遠慮いただいております。
また、ご入居者様の外出もしておりません。
(サ高住は、ヘルパーサービスや訪問リハビリ、デイ利用等日常生活に必要なサービスはご入居者様のライフラインを守るため実施しております。サービス事業者様にも滞在時間や検温等徹底しご記入いただいています。)

②デイサービスほのぼの
 デイサービスほのぼの建家
ご利用者様のライフラインを守るべく、必要なご利用者様につきましてはご本人様とご家族様の要望においてご利用を頂いております。
※ほのぼの建家につきましては、利用定員も多いことから当社のサ高住のご入居者様は入浴のみの利用とし帰宅後は訪問サービスへ切り替えてデイ利用時と同様のサービスを提供できるよう対応しております。少人数でのご利用となるため、3密の回避を実施しております。

③ほのぼのケア建家
ヘルパーについては、ご利用者様の生活においてライフラインの確保という意味合いで必須であるとかんがえておりますので通常通りサービス提供しております。

④ケアプランセンターほのぼの建家
オンラインにて対応できるものは出来る限りオンラインでの対応としております。

⑤小規模多機能ホームグランデ
通所サービスは、②同様。訪問サービスは③同様にて対応しております。

どの事業所も、3つの密(密接・密閉・密集)を回避すべく様々な対応をしております。
また、もちろんではありますが手洗い・うがい・消毒をおこない新型コロナウイルス対策をしております。
職員に関しましても、検温や家族の発熱の有無、出来る限り自転車等での出勤を促し、外出を控えるよう要請しております。


当社の理念


関わる全ての人の幸せを考え、知恵を駆使し想像しつつ実現へと繋げる。


すべての決断の根拠は、ここにあります。
様々な決断をおこなっていかなくてはならない事態となっておりますが、ご利用者様・ご入居者様の健康、安全のため。ライフラインを守るため。とご協力とご理解いただければと存じます。

各自ができることを考え、みんなで協力しコロナウイルスなんて消滅させましょう!!!
と頑張っております。

私たちにできること…
なにかお困りごとがございましたら、私たちにできることであればご協力させていただきますのでいつでもご相談ください。

株式会社ほのぼの
06−6415−7291
posted by ほのぼの at 19:35| 兵庫 ☁| 株式会社ほのぼの | 更新情報をチェックする

2020年03月30日

もう春ですね!

日に日に、コロナウイルスが猛威を奮っていると感じる今日この頃。
私たちにも、少なからず影響が出ております…

ありがたいことに、当社の事業所にはコロナウイルスという敵は襲ってはきてませんが〜
どんな影響が???

Blogにもお知らせさせていただいた通り、まだまだ面会の自粛をお願いしております。
ご高齢者に対して、特に注意が必要であるコロナウイルス…
私たちのご利用者様は、ご高齢の方ばかりなので少しでもリスクを減らしたいと、苦渋の決断

本当ならば、どんどんご家族様も来ていただきご入居者様と会っていただきたい
でも、なるべく外部との接触を絶っていかないとどこからこのウイルスが侵入してくるのかわからない恐怖

やはり、面会の自粛は延長して4月上旬もこのまま自粛の方向で進めています…

ご入居者様たちが楽しみにしている、外出…
コロナウイルスという敵がどこに潜んでいるのかわからないので、できていません

そんな中でも、何か楽しみを
どうしたら、楽しんでストレスが溜まらず生活していただけるのか
職員たちは、いろいろと試行錯誤っしています

あれはどうかな?これはどうかな??

本当に真剣に、今できることを考える

私はその気持ちや行動がとても大好きです
この状況は、私たちがどうにかできる問題ではない
でも、私たちに今出来ることを考えて行動しよう

前向きに考えてくれる職員さんたちにとても救われます
そして、その職員さんたちを見てご入居者様・ご利用者様たちも笑顔になれます

マスクもどんどん無くなり、各事業所底をついています…
そんな中でも、手作りが得意な職員さんは頼んでなくともみんなのためにと作ってくれたり〜

とっても温かい気持ちが、どんどん伝染してどんどん広がっていく

こんなときだからこそ、前向きに協力して乗り切っていこうよ

そんな言葉があちらこちらから聞こえてくる
そんな会社です

本当は、そんな写真をたくさん載せたい
でも載せない

なぜ???

それは、Instagramにて公開しちゃいます
ぜひ、Instagramもチェックしてね

Instagramは毎週水曜日更新です
Facebookは毎週金曜更新です
Blogは毎週月曜日更新です


では、最後にいつも一生懸命わたしたちと頑張ってくれている職員さんへ

一緒にコロナウイルスに勝とうではありませんか
もちろん、コロナウイルスに勝つための対策をおこないながら、ご利用者様・ご入居者様に対して今しかできないサービスやもっともっと素敵なサービス提供しましょう

そして、このBlogを見てくださっているみなさまへ

まだまだコロナウイルス、終息する気配がありませんがみんなで対策をして拡大しないように努力しながら協力し、コロナウイルスなんて吹き飛ばしましょう
コロナウイルスに限らず、何かお困りごとがありましたら下記までご連絡くださいね

株式会社ほのぼの
06−6415−7291

20141111サ高住外観パース.jpg

posted by ほのぼの at 21:37| 兵庫 ☁| 株式会社ほのぼの | 更新情報をチェックする

2020年03月23日

トイレ改造計画!!!

少し暖かくなってきましたね。
日中の暖かい風に、少し心も温かくなった気がします(単純ですw)

それでも、まだまだ新型コロナウイルスは終息せず
当社も感染症対策の実施期間を延長し、当面の面会自粛依頼等は継続しております。
(ご入居者様の健康と安全のためと、ご理解いただければ幸いです)

さて、タイトルのトイレ改造計画!!!ってなに??
とお思いでしょう??

高齢者施設のトイレの印象ってどんな感じですか??
よく聞くのが…
・汚い
・臭い
・入りたくない
などなど・・・あまりいい印象は聞かないですよね

そこで、当社の取り組みとしてそんな印象を吹き飛ばそうじゃないかと立ち上がったこのプロジェクト(プロジェクトなんて大きく出すぎ?)
ピカピカトイレ改造計画~

各事業所、管理者が職員さんたちに話を持ち掛けて始まったのですが…
どの事業所も、かなり気合が入っております

「負けたくない!」「うちの事業所が一番」などなどの声も多数聞かれました
それぐらい、みんながんばってトイレ改造計画に取り組んでくれた証拠です

各事業所の管理者が集まり、発表したのですが~
管理者が、トイレの写真Before Afterを持って集結し
プレゼンです

実は、各管理者も他の事業所のトイレをなるべく見ないように~と楽しみにしていました
各事業所、いろんな思いでとっても素敵なトイレに仕上がっていたので発表しちゃいます
(張り切りすぎて、Beforeを取り忘れている事業所もありますが、気合が入りすぎたということで…)

まずは~

Before
IMG_1420.jpgIMG_1421.jpg

この事業所の悩みは、車椅子で壁を擦ってしまってどんどん汚れていってしまうこと。
その悩みを解決したい!との思いで改造したのが~

After
IMG_1422.jpgIMG_1423.jpg

窓に置いていた、いろんな物はカーテンの後ろに隠してスッキリ
そして、壁の車椅子での汚れも見えなくなっちゃいました

お次は、こちら!!
Before
IMG_1432.jpg

わかりませんねww
こちらは、真剣に取り組みすぎて途中でBeforeを撮影していないことに気づき慌てて作業中をパチリッ
みんなで一生懸命取り組んで、「楽しかった」と一致団結していました

After
IMG_1434.jpgIMG_1433.jpgIMG_1435.jpg

とっても素敵なトイレです
ここのトイレでゆっくりできそう

そして~

Before
IMG_1428.jpg

こちらの事業所は、職員全員の意見をすべて取り入れたそうです~。

After
IMG_1430.jpgIMG_1431.jpg

うわぁ~水族館のような、素敵な雰囲気
入居者様たちも喜んでおられるようです

さてさて、続きましては~

Before
IMG_1442.jpg

殺風景で、施設のトイレそのもの!!とい印象です。
ふたつのトイレを改造したのですが、一つは写真撮り忘れています…

After
IMG_1406.jpgIMG_1440.jpgIMG_1438.jpgIMG_1414.jpg
この黒い部分は、チョークで絵が描けちゃうので、季節に応じた絵や文字を自由自在だそうです

Before
撮り忘れています…

After
IMG_1425.jpg

テーマは森!!
下に何かを貼ったりすると、不都合があったりなど…
業務上の利便性も考え、リーダー中心となり管理者はノータッチですすめた力作です
ご利用者様たちも、トイレで落ち着けますよね

そして最後は~

こちらもBeforeはないんですが・・・

After
IMG_1444.jpg

テーマはCAFÉ。
窓枠は、職員の力作です
素敵な空間に仕上がりました
おしゃれなCafeのトイレみたいです

各事業所のトイレ改造計画いかがでしたか??
各事業所、職員さんたちといろいろ考えて素敵なトイレに仕上がりました

次の改造計画の場所は~!!!!

玄関です

私もワクワク・ドキドキしています
1か月後楽しみです
posted by ほのぼの at 11:07| 兵庫 ☁| 株式会社ほのぼの | 更新情報をチェックする